積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

放送大学卒業

今学期の試験、合格!! まだ在籍年数はあるのでだらだらしようかと思ったが、やっぱり一区切りつけようとラストスパート! よく頑張った。 卒業認定の案内が届いた。 間違いない。 これで放送大学3コース目の卒業だ。 30代で勉強し始めたころは、とにかく…

NHK SWITCHインタビュー 2本

NHK SWITCHインタビュー達人達(たち) 8月17日放送 俳優・映画監督 奥田瑛二 × かやぶき職人 相良育弥 子育ての話になった時、奥田氏が言っていた言葉、「一生懸命じゃなく、夢中になって」。 つい親は一生懸命になるから、子どもが自分の思うとおりにならな…

映画「存在のない子供たち」

衝撃的な映画だった。 ドキュメンタリー?、いや違う。 でもとても演技とは思えない。 日常をカメラでずっと追って編集したのか? 親が不法就労で、親がいても自分を証明するものがないために学校に行けず、働かされ、その子(自分はたぶん12歳と思っている)…

映画3本

放送大学の試験が終わって、開放感に浸っておりました。 (合格してますように!) 映画を立て続けに3本見てきた。 「アルキメデスの大戦」 菅田将暉主演 ふんだんに VFXとやらが使われているが、きれいにはまっていて映像に迫力があった。 戦争物の映画という…

映画「彼女は夢で踊る」

来週は放送大学の試験があるというのに、ふらふらと映画を見に行ってしまった。 いま「彼女は夢で踊る」を横川シネマで先行上映している。 広島にあるストリップ劇場のお話。 踊りがきれいだった。 胸につーんと来るものがある。 劇場社長を演じた加藤雅也が…

シネマ歌舞伎

坂東玉三郎主演シネマ歌舞伎「鷺娘/日高川入相花王」 とにかく美しい!! すっきりした舞台、きれいな衣装、繊細な踊り、見事な早変わり! 上映時間が1時間10分ぐらいと短くて、今まで歌舞伎を見たことがない人にお薦め!

映画「長いお別れ」

映画「長いお別れ」 蒼井優・山里亮太結婚を祝って、蒼井優主演の映画を見に行った。 長いお別れ・・・認知症の人を見ていると確かにそう、ゆっくり時間をもらっているそんな気がする。 その間に家族にもいろいろな変化があり、みんなそれぞれたくましくなっ…

NHKBS「THIS IS US 2」

以前放送されていたNHKBS「THIS IS US」の続編が今放送されている。 あれ?これで終わりって不思議に思っていたのだが、続きがあったんですね。 納得。 このドラマ、時代が前後していたり、登場人物の場面がいろいろ変わったりで、その構成になれるのに時間…

テレビドラマ「向かいのバズる家族」

「向かいのバズる家族」 どんどんおもしろくなってきた。 ❝バズる❞はドミノ倒し現象のようなもの。怖いね~ 昨日はミュージカル仕立てのシーンもあり、それがいい感じにはまっていた。 来週が楽しみ。

映画「家族のレシピ」

今日から新年号 令和 この一行だけでも今日はブログをUPしようと思っていた。 しかし、映画を見たので、もうちょっと書きたくなった。 この映画、積極的に見に行こうと楽しみにしていたわけではない。 今日は映画の日、上映時間が89分と短く、前後の用事の間…

平成最後に

平成は残すところ一週間を切った。 新年号が発表され、平成を振り返る番組が多い。 最近はテレビのドラマをたくさん見ているけれど、平成に入ったころは、そんなに見る時間はなくて、❝SMAP×SMAP❞や❝いいとも!❞を見るのが唯一の楽しみだったかな。 文書や表…

映画「洗骨」

監督・脚本 照屋年之(ガレッジセール ゴリ)さんの作品 私は映画のパンフレットを買うことはあまりない。 でもこれは見終わってすぐ買って帰った。 洗骨・・・骨を洗うんだよね。 どう表現するのだろう、そんな興味があってみたのだが、ちょっと衝撃! 手のぬ…

外山滋比古著書

去年の年末たまたまテレビをつけたら、「外山滋比古」という名前が字幕で表示されていた。 その方が現在の住まいでインタビューを受けている。 名前は知っているけど、ご存命の方だとは・・・。 失礼ながらすでに亡くなられているとばかり思っていた。 すみ…

映画「運び屋」

クリント・イーストウッド監督・主演の「運び屋」を見た。 筋がわかりやすくて、ユーモアもあり、安心して見られる。 ワンカット、きれいな映像があって、その場面で涙がうるっ! 狙って、そうなるように考えて撮ったのか、たまたまだったのか。 こういうの…

映画「グリーンブック」

映画「グリーンブック」 見終わった後、「あれってどういうことだったんだろう。もしかしてああだったのか?」なんて、いろいろ思いを巡らし、それが、よくわからないという不可解な感じじゃなくて、いいイメージで思いめぐらす、そんな感じだった。 余韻に…

『コンビニ人間』

『コンビニ人間』(村田沙耶香著)を読んだ。 世界18か国で翻訳されるそうだ。 社会の中で生きにくさを感じている人、主人公に共感できると思う人は、世界にもたくさんいて、次々翻訳されていくということなのだろうか。 型にはまれると自由になる。そんな感覚…

地元映画

最近続けて地元愛を感じる映画を見た。 「めんたいピリリ」 「飛んで埼玉」 ちょっと前には、「鯉のはなシアター」(カープ愛にあふれている作品だけど)、西条の酒作りを題材にした「恋のしずく」など。 テレビでも、地域ドラマとしていろいろ作品ができてい…

将棋

NHKBS「盤上のアルファ~約束の将棋~」 今やってるドラマの中で、これが一番面白い。 主演玉木宏が役にはまってる。 もう今週が最終回みたい。 今までテレビとか将棋をうってる場面で長考している姿を見て、「何を考えているのか意味わからない」と思ってい…

親はなくとも子は育つ

連日児童虐待の悲惨な事件が報道されている。 弁護士や警察OBなど、いろんな人の力を借りていかなければならないのではないか、そんな報道もあった。 「親はなくても子どもは育つ」と明確な認識を持つ人たちに関わってほしいと願う。 「親がいなければ・・・…

映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」

東京に住む一人娘が、現在も広島県呉市に住む両親の様子を記録した映画だ。 父親は大正9年、母親は昭和4年生まれ。 娘(監督)は、映像にかかわる仕事をしている。自身が病気の時も含めて、ずっと帰省のたび、両親の様子を撮っていた。 そんな中で母親は認知症…

ハンカチ必要でした。

映画「こんな夜更けにバナナかよ」を見た。 大泉洋が主演、筋ジストロフィー患者鹿野靖明さんを演じている。 一人、ボランティア募集のチラシを配り、二十四時間ボランティアの手を借りて、家で過ごすことを実践した人だ。 「身内が世話するものだ」という世…

子育て

headlines.yahoo.co.jp 今まで、我が家でも子どもの将来について考え迷い悩みしてきた。 いろんな本を読んだり、新聞の人生相談で似たような話しがあると注意して読んだり、人に聞いたり、また話を聞くこともあった。 ずっと、どうあるのがいいのかヒントを…

映画「菊とギロチン」

映画「菊とギロチン」 大正末期、女相撲とギロチン社の話。 これはいい映画だった。 上映時間が3時間9分。 長いのでどうしようかなと迷っていた。 今週上映が終わるそうで、今日は元気、眠くない、と思って行ってきた。 途中ここで終わってもいいんじゃない…

「悩むのをあきらめた時に・・・」

1月11日の読売新聞 「先生のコトバ」コーナー 「悩むのを諦めた時に人は老いる」とあった。 エッセイスト・タレントの小島慶子さんが、中学三年生の時、当時60歳くらいに見えた先生から言われた言葉だそうだ。 「僕くらいの年になっても悩みはなくならない。…

「義母と娘のブルース」

年末の紅白歌合戦でMISIAの熱唱「アイノカタチ」を聴いていたら「義母と娘のブルース」を再び見たくなって、お正月の全話再放送を見た。 この曲は、このドラマの主題歌だった。 曲を聞くと、ドラマの場面場面が思い出される。 リアルタイムで見ていた時、次…

あけましておめでとうございます。

去年もいろんな映画を見た。 その感想をまとめて書きたいと思いながら、年を越してしまった。 そして、今日元旦、年末のテレビ録画で、映画「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を見た。 原作本が話題になっていた頃は、本を読むことも映画を見に行…

ドラマが終わって

この秋スタートのドラマが最終回を迎えた。 「中学聖日記」一回目の放送で、「中学生と教師の恋愛なんて、これはないわ。テレビ局に苦情が来るんだろうな」と思った。でも中学生役の新人俳優になんかひかれて、結局最後まで見た。中学生役から高校生、社会人…

写真ショック!

先月母の一周忌法要があり、親戚一同集まった。 兄に集合写真をとってほしいと事前に頼まれ、これはいい機会だと私も喜んでカメラを持って行った。 三脚も用意し、自動シャッターでと説明書も持参したのに、結局うまくいかず、第三者の方に頼んだ。 「あ~よ…

エキストラ体験

小学校1年生の時、学芸会で鶯学校の先生の役をした。 舞台の上で緊張して立っている自分の姿と、見ている人たちが大笑いをして楽しんでいた光景を覚えている。 「死ぬまでにやりたいことの一つ、一度でいいから画面の中に入ってみたい」そんな話をしたら、「…

銀杏

うちの近所に大きな銀杏の木が2本ある。 バス通りから木の上のほうが見えていて、この季節は黄葉の色づき具合を見るのが楽しみだ。 今はまだ葉が緑だ。 買い物に行く途中、散歩がてら回り道をして木のそばを通ってみた。 びっくり!! たくさんの実が落ちて…