積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

2015-12-25から1日間の記事一覧

『介護民俗学へようこそ!』パート2

『介護民俗学へようこそ!』(六車由実著 新潮社)を読むと、共感できるところがたくさんある。 「聞き書きという行為が両者の関係を逆転させることにつながる」 介護する側と介護される側、固定化すると広がりのない窮屈な感じになる。 教えたり教えられたり…

『介護民俗学へようこそ!』

86歳の母を2週間に1回一度程度訪ねて話し相手をしている。身体は元気だが、認知症を患っている。数年前から「自分の家の物が無くなった」ということが始まり、怪我したことを覚えていなかったり、同じ話の繰り返しが続くようになった。自分で自分がおかしく…