読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

由紀さおり

深い谷底から幾度も這い上がってきた由紀さおりの心を支えてきたのは、亡くなった母の言葉だったという。
「一度山の頂上に登れたとしても、そこからキリマンジャロに飛んで行けるわけではない。次の山を目指すなら、一度下りて、自分らしい登山口を、人が登らない登山口を見つけなければ、貴女自身が登ったことにはならない」
由紀さおり」というイノベーションの原点がここにある。
インターネットニュースから

広告を非表示にする