積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

松本楼

東京日比谷公園松本楼社長
小坂哲瑯

梅屋庄吉座右の銘
「富貴在心(富や貴さは心の中にある)」
「積善の家には必ず余慶有り(善行を積んだ家には子孫まで幸せが訪れる)」

小坂哲瑯氏の祖父小坂梅吉
孫文を支援した梅屋庄吉(小坂哲瑯の妻の祖父)

2013年6月1日日比谷公園松本楼は110歳の誕生日を迎える

ー読売新聞時代の証言者からー

広告を非表示にする