積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

白熱教室ー幸せになるためにはー

・選択肢は多いより少ないほうが選びやすい
・した後悔より、しなかった後悔の方が2倍多い
・直感と理性・・・直感は今、明日、2年後10年後を考えるのが理性
・10年先の自分の姿を考える。その年代の人を見て、そうなりたいか、なりたくないか。なりたかったらそれを真似る。やってみる
・就職活動など始めた時に考えていたことと、就職が決まった時で希望の優先順位など変わっている人の方が幸福を感じる人が多い
・自分のやりたいこと、欲しいもの、希望がわかっていること


「どんな相手を選びたいか」と質問された男子学生が「普段は周りの人としゃべるのに気を使ったりするので、彼女には気を使わなくてもいい人がいい。喋らなくても大丈夫な人」と答えていた。
これって自分勝手にしていたいというだけ。相手を気遣わないし、コミュニケーションを取ろうとしていないから、なんの努力も自分はしないってこと。自分の枠は出ない。