積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

上杉鷹山(ようざん)

米沢藩の財政を立て直した人 17歳で任される。
「為せば成る なさねばならぬ何事も・・・」を説いた人
子ども手当
年寄りの見守り
婚活
蛋白源として、鯉の養殖

上杉家に養子にきた人だったので、古くからいる人たちをリストラできなかった。
教育 人材育成にお金をかける

高額な報酬を払って儒学者細井平洲を招き、農民・町民にも講義をする。意識改革のため

米沢藩奇跡の復活物語」今日のNHK Eテレ から