積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

長嶋茂雄

TBSテレビ 1月3日放送「独占!長嶋茂雄の真実」
お正月の特番の録画をようやく見た。
68歳の時脳梗塞で倒れ、現在78歳。
生きるか死ぬかの状態から、「この病気に勝つ!」と毎日リハビリを続けている。
そのリハビリの様子は、まるで現役のスポーツ選手のよう。
「継続は力なり」というが、まさにそれを体現している。
司会者(阿川佐和子)が、「この病気になって、落ち込む人は多いが、落ち込むことはないんですか?」と聞くと、「落ち込んだら負け! 内にこもらないで、社会に、前へ前へ出ていく方がいい。これは性格かもしれない」そんな答えをしていた。
病気になっても、明るく前へ前へと自分にできることをやっていくようにしよう。

広告を非表示にする