積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

世界一貧乏な大統領

「貧乏なひととは、少ししかものを持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」
ウルグアイ 第40代大統領 ホセ・ムヒカー
2012年地球サミット「リオ会議」でのスピーチから
今日のテレビで紹介していた。
貧乏なのではなく、清貧 質素な暮らしをしている人
大統領報酬のほとんどを寄付し、友人から貰った車は、高額で売れる事が分かっていても、友達に悪いからと言って売らない。
たくさんの物を持とうとしないで、今ある物を大事にしていけば、
心も身体も軽くなるよね。