読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

SWITCHインタビュー

昨夜のNHK Eテレ SWITCHインタビュー達人たち【渡辺謙(俳優)×山中伸弥京都大学iPS細胞研究所教授)】

渡辺謙が「入院中朝起きたら、梱包材のプチプチを押すみたいに、悪い細胞をプチッ、プチッと消すようなイメージを持っていた」と話していた。

そのイメージの話が面白いなと思った。

山中教授が診察カルテに書いた足の絵が紹介されていたが、夢の中に出てきた。

インパクトがあったのか(笑い)。

今日昼間テレビで、「美輪明宏粉砕骨折したとき、細胞に話しかけながらさすって治した」という話を紹介していた。

自分の体の中の持ち物なのだから、一つひとつの細胞に「言い聞かせる」みたいなことって有効なのかもな~。

 

 

広告を非表示にする