読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

熊本の映画

5月2日読売新聞に行定監督へのインタビュー記事があった。

監督自身、4月14日の前震後、15日に熊本に入り16日の本震に遭ったそうだ。

昨年秋熊本県内で撮った短編映画「うつくしいひと」の上映を通して熊本への支援を始めたという。(http://kumamotoeiga.com/)

私は昨年熊本に行った時、熊本城をじっくり見て回った。重厚な立派なお城で、県民が自慢に思うのは当然のことだと納得して帰った。

今回の地震で、あの素晴らしい石垣が・・・天守閣が・・・と映像を見るたび胸が苦しくなる。地元の人たちはどんな思いで城を見上げておられることだろう。

この短編映画には美しい熊本城の映像が入っているという。

近くで上映があったらぜひ見に行きたい。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする