積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

誠実さ

ベッキー川谷絵音の報道、潮が引きつつある。

テレビを見ていても身近でも、男性・女性・若者・年配者、性別年齢その人の経験によって人の見方にはいろいろあるなと感じている。

ベッキーの1月の記者会見は、見ていて「腑に落ちない」感じがあった。

今思えば、「不誠実」だと思わせる会見だったからだろう。

先日中居正広ベッキーに話しを聴いた番組を見て、今回は「わかった」と思えた。

「誠実さ」を感じることが出来たからだ。

中居正広の聴き方に裏がなく、「きちんと訊こう」「きちんと話させてあげよう」という姿勢が見えた。

ベッキーも、はぐらかさないで、逃げないで答えていた。

あの場所の空気感もそうさせる要因の一つだったかもしれない。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする