読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

映画「この世界の片隅に」

第二次世界大戦前後、広島の、江波から呉へお嫁に行ったすずの日常を描いた作品だ。

すずの声を女優のんさんが演じている。

観終わって、涙で胸がいっぱいになった。

のんさんの声がすずさんにピッタリ合っていたと思う。

いろんなところに、いろんなツボがあった。

 

昨夜の月はスーパームーン、地球と月の距離が満月としては68年ぶりの距離まで近づいたそうだ。

残念なことに広島は雨で見えなかった。

次に今回の距離が近づくのは、18年後だとか。

2034年11月26日

この世界はどうなっているだろう。

どんな日常を送っているだろう。