読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

もう一度見たい映画

もう大晦日

暖かい一日でした。

今年もいろんな映画を見ました。

「ルーム」

ハドソン川の奇跡

スーパー歌舞伎 ワンピース」

君の名は。

永い言い訳

ハドソン川の奇跡」は、編集・構成がいいっていうのか、さすがクリントイーストウッド監督!て感じ。

「ルーム」は、結果は分かっていてもハラハラドキドキ。

もう一度見たいと思った映画は、近年では「最強のふたり」があった。

それ以降では、今上映している「この世界の片隅に」だ。

見終わってすぐ「もう一度あの映像を見たい」と思った。で、結局3回見ました。

なんなんだろう?

最初にこの映画を見たとき、なぜか、紛争地域の人々の事を思った。

当たり前の日常を取り戻してほしいと思う。

世界の人たちはこの映画をどう見るだろう。