積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

使命感

小林麻央さんが逝ってしまって、私も悲しくて悲しくて。

去年9月入院していたとき、麻央さんのブログを読み、凄いと思った。

病気の後ろに隠れないで、前へ。

 

病気を公表せざるを得なくなり、周囲が大きく変わっていく中、ブログという手段を使って自分を取り戻していったそうだ。

自分の状況をオープンにして、素直な心の動きをブログに綴られていた。

 

昨日の麻央さんの特別番組でキャスター時代の様子を知り、もしかしたら、このキャスターの経験があって、「伝える」という使命感を持って最後まで頑張ってこられていたのかもしれない、そう思った。

広告を非表示にする