積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

映画「夜明けを告げるルーのうた」

映画を見てすぐブログを書けばいいのに、上手に書こうと頭の中で文章を組み立てているうちに、どんどん次の情報が入ってきて、ずるずると日にちがたってしまいます。

 

海外の映画祭で賞をとったという情報だけで見に行ったのですが、これがおもしろくて楽しめました。

アニメ作品で、駆け抜ける感じが良くて、いろんな工夫がされているようで、新しい感覚でした。

 

何年か前に、斉藤和義の歌にはまってよく聞いていた時期があったのですが、それも聴けてうれしかった。