積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

映画「ドリーム」

昨日の10月1日は映画の日、日曜日と重なっていたからか、この映画の評判がいいからか、満席が続いていた。

評判通り、骨太な、パワフルな映画だった。

1960年ごろのアメリカ、NASAで働く黒人女性3人の実話をもとに作られた映画だ。

当時のアメリカ社会の最先端を行く職場で、個人の能力の前に人種差別が意識しないまま横たわっているその中で、自分を信じて力を発揮していった女性たち。

涙がじわ~ん。

 

 

広告を非表示にする