積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

今年の映画

今年は今までの中で最多、たくさんの映画を見た。

30本以上になると思う。

近場5か所の映画館を、レディースデイや映画の日、招待券などいろいろやりくりしてめぐって見ている。

題名だけ見て、どんな内容だったっけ?と思い出さないものもあるし、すぐにワンシーンや、音楽が頭に浮かぶものもある。

寝てしまってもったいなかったな~というのもあるし、見なくてもよかったんじゃない?っていうのもある。

すべて、行ってみないと分からないわけで。

今年思いがけずよかったな~と思ったのは、「じんじん~其の二」

ちょっと寅さんを思い出させるような映画だった。

 

自分で車を運転して、映画館を回れるのもあと何年か。

あ、そうか!

シルバー料金になればいつでも行ける。

でももしかして、そのころに「シルバー対象年齢を引き上げます」なんてことになったら困る!!