積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

スター西城秀樹

西城秀樹が亡くなった。

芸能人の訃報を聞いて残念だなぁとか寂しいとか思うことはよくある。

でも今回は、今までにない感じ。

いろいろ思うと涙が出る。

私はずっと待っていた。

広島のフラワーフェスティバルに登場してほしいなーって。

一緒にY・M・C・Aって唄って踊りたかった。

中学生の頃、「今度の西城秀樹の曲すごいよね」なんて友だちとおしゃべりしていた。

当時は新御三家花の中三トリオ・ほかにもたくさんの歌手がいて、次から次へと新曲が出て、ラジオやテレビにかじりついて歌詞を必死に書き留めて、下敷きに入れていた。

休み時間には友だちと見せあいこして、「私もこの曲好き!」って盛り上がっていた。

あの唄っている時のキラキラした感じは憧れで、ドラマ寺内貫太郎一家に出ていた時はその役に本気でぶつかって、カックラキンのコメディもノリが良くて、病気の後もまっすぐだった。

スーパースターだった。

心からお疲れさまでしたと言いたい。

ご冥福をお祈りします。