積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

映画3本

毎日「暑い!暑い!」と言っているうちに、9月に入った。

2か月ブログの更新があいてしまった。

何をしていたのだろう??

 

映画を立て続けに見てきた。

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー

劇中アバの曲がずっと流れている。一緒に口ずさんでみたり、足でリズムをとったり、アバの世界に浸った。

今から子どもを持とうとしている人は、出産が楽しみになるのでは?

今子どもの反抗期で「腹立つわー!」と思っている人は、ちょっと子どもができた時の事を思い出したりして、後半ほろっときた。

 

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス

去年だったか、キューバ音楽をライブで聴いたことがある。

とても気持ちのいい音楽だった。

その時、「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」という映画の名前を聞いたのだが、見たことがなくて、ずっと気になっていた。

これはその続編。ドキュメンタリーだ。

1997年、当時92歳のギタリストほかキューバのミュージシャンが作ったアルバムが世界的な大ヒットとなり、世界を回る様子を収めたのが前編。

その18年後、グループの活動を終わらせる世界ツアーの様子を収めたのが本編。

事前情報があると見やすいと思う。

キューバの音楽がずっと流れている。

演奏・歌、素晴らしい!

発声が、どこか懐かしい感じ。

若い人が見ても、80代・90代の人が見ても元気づけられそうな気がする映画だった。

自分の魂が喜ぶことをずっと続けられたら・・・・見ていてそんなことを思った。

 

オーシャンズ8

これはもう、ゴージャス!

単純なストーリーで、特に、何が、どうって事ないのだけど、単純な私は徐々にはめられていったようで、途中からはらはらドキドキだった。

つくづく素直な私。

 

広島でも「カメラをとめるな!」の上映が始まった。

近いうち見に行こうと思っている。

人が多いだろうな。