積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

将棋

NHKBS「盤上のアルファ~約束の将棋~」

今やってるドラマの中で、これが一番面白い。

主演玉木宏が役にはまってる。

もう今週が最終回みたい。

 

今までテレビとか将棋をうってる場面で長考している姿を見て、「何を考えているのか意味わからない」と思っていたが、自分が将棋のゲームにはまってからは、その時間が「苦しく、楽しい」とわかってきた。

 

何がきっかけだったか、思い起こせば松山ケンイチ主演の将棋の映画を見てからだったかなぁ。

あの苦しさをわかりたいと思ったからだったか、将棋のアプリをスマホに入れた。

何度も「待った」「待った」を繰り返し、全体を見ないで目の前の攻防に気をとられて、また同じ間違いを繰り返す。

つくづく「アホだな~」と思う。

何度も元に戻りをしていると最後は勝たせてくれる。

一生遊べそう。

 

 

 

将棋とずっとお付き合いしたい。