積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

映画「運び屋」

クリント・イーストウッド監督・主演の「運び屋」を見た。

筋がわかりやすくて、ユーモアもあり、安心して見られる。

ワンカット、きれいな映像があって、その場面で涙がうるっ!

狙って、そうなるように考えて撮ったのか、たまたまだったのか。

こういうのがすごいなと思う。

実年齢より年の多い役を演じているらしい。

もう充分お年だよねって思う人が、さらに年上の役を演じながら監督もするのだから、重ねてすごい!