積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

ローマ教皇訪日・桜を見る会

やっぱり気になる。

連日首相主催「桜を見る会」について、いろいろな見解が展開されている。

会のあり方を糺すことは大事、筋道を立てて過去の整理、今後に向けてのルール作り、やるべきことはやってもらわないといけないが。

でも、ほかに議論しないといけないことあるんじゃないの?と思う。

テレビに登場する政治家のお顔を見ていると、ローマ教皇が発せられたメッセージ、ちゃんと受け止めているのだろうか。

触れたくないのか、触れられないのか。