積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

元ウルグアイ大統領ムヒカ氏ドキュメンタリー映画

いまだコロナ感染止まらずだけど、映画館は全席オープンになった。

閑散としていた劇場がにぎやかになった。

気をつけるべきところは気を付けて、日常を楽しみたいと思う今日この頃です。

 

 

 

映画「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」

以前国連でのスピーチが話題になり、文章を読んで感動したことがある。

この元ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカ氏を追ったドキュメンタリー映画を観た。

前のめりになっていく人、鼻をすする人、私もいつの間にか涙が。

観終わって「私こんな生き方でいいのかな」と胸がうずいた。

 

日本から遠い国の人が日本をよく知っている。

そういう人から率直に日本について語ってもらえるって、なんて素敵なことだろう。

 

2016年ムヒカ氏は東京外語大学で学生たちにスピーチをしている。

その時にいた学生たちは今どんな日常を送っているだろう。

直接話が聞けた人たちがうらやましい。

その人たちがよき仲間となって日本を支えてくれたら、と思う。