積読(つんどく)日記

本はただ机の上に積んであるだけ・・・の状態で日々過ごしています。新聞や雑誌・映画・テレビなどから、気になったことを書いています。

あれ?

最近あれっ?って気がついた。

 

前ほど恋愛映画を見ても「キュンとくる」感じが減ってきているようで。

ちょっとショック。

昔だったら泣いていただろうところでそこまで感情が動かない。

テレビドラマを見ていてもストーリーが頭に入ってこなかったり。

 

やばいですかねぇ。

 

なんだけど、それでも「天国と地獄」は毎週楽しみでオンエアで見た。

「俺の家の話」西田敏行の歌声が聞けてうれしかった。

 

感情が動くポイントを探してさまよう今日この頃です。